本セミナーは開催終了いたしました

【6/30(木)】インサイドセールスの商談数を最大化する
6ヶ月で生産性125%を実現させたKPIマネジメント

インサイドセールスは「確度の高い見込み顧客を創出し、受注率向上や売上の最大化につながる」ことで、
現在国内では約40.4%の企業が導入しています*。

導入する際に直面する一つの課題はインサイドセールスの「KPI設計」

リード獲得、顧客育成(リードナーチャリング)、商談獲得など
インサイドセールスには役割が多い分、目標が曖昧になっている場合も多く見られます。

自社の体制にマッチしたKPI設計ができなければ、
インサイドセールスに”無駄な活動”が生じ、最大限の成果も発揮できません。

今回のセミナーでは、
弊社がこの半年間で生産性125%を実現させたインサイドセールスの取り組みの中で
「管理したKPI/KGI指標は何か」「指標管理するためのマネジメント」
などについて、惜しみなく全てお伝えします!

インサイドセールスの目標設定にお悩みの方、自社のインサイドセールス体制を強化していきたい方、
この機会にぜひご視聴ください。

*Hubspot Japan『2022年 日本の営業に関する意識・実態調査』より

こんな方を対象にしています

  • インサイドセールスがテレアポ部隊になっているとお感じの方
  • インサイドセールスのKPI/KGIが曖昧な状態になっているとお悩みの方
  • インサイドセールスのマネジメントを強化したい方
  • インサイドセールスの生産性を高めたい方

セミナー概要

日時

2022年6月30日(木) 15:00-15:45(14:55 受付開始)
※競合他社様はお断りさせていただいております。予めご了承下さい。

視聴方法

オンライン(Zoom生配信)
※視聴用URLは後日ご案内いたします。

参加費

無料

主催

SALES ROBOTICS株式会社

お申し込み内容入力

本セミナーは開催終了いたしました

登壇者情報(講師紹介)

SALES ROBOTICS株式会社
執行役員 CSO/CMO
冨田 貴徳

SaaS歴10年、Mtame株式会社(現:クラウドサーカス社)にてマーケコンサルとして大手・中小企業様を中心に延べ1,500社のプロジェクトに携わり、インバウンドマーケティングからセールス領域まで、経営視点で企業のDX推進やマーケティングを支援。
事業責任者としてマーケ、インサイド、CS、事業開発など様々な組織管掌を経験し、SALES ROBOTICSに2021年参画。
執行役員 CSO(最高戦略責任者)/CMOに就任。

関連セミナー
【6/15(水)】初公開!営業代行会社が教える、驚異の新規開拓術
【7/28(木)】ウェビナー商談率爆増 商談化だけを追求する150分

お申し込み内容入力

本セミナーは開催終了いたしました