本セミナーは開催終了いたしました

案件と行動の“見える化”ではじめる、パイプライン設計

企業によって商材特性やラインナップ、営業組織体や販路は異なり、営業戦略も各社各様です。
しかし、分業化が進んでいる昨今では、マーケティングや営業活動は、
自社用の“基準”が無いと途中成果を評価することができません。

リード獲得から契約(受注)までの一連の流れ
案件見込み確度のデータ項目打開策の1つとして、
営業活動を“見える化”することが重要だと言われています。

そこで今回は、「プロセス未定義やパイプライン未整備」が原因で成果が出難い例を参考に、
どう対処するのがいいのかを解説いたします。

この機会にぜひご参加ください。

こんな方を対象にしています

  • Excel、スプレッドシートで営業管理をしている
  • SFA/CRMの導入を検討している
  • 毎月月末に見込みのヨミがズレてしまう
  • 個人ごとの成果にバラつきがある
  • 案件管理の精度を上げたい

セミナー概要

日時

2022年3月9日(水) 15:00-15:45(14:55 受付開始)
※競合他社様はお断りさせていただいております、予めご了承下さい。

視聴

オンライン(Zoom配信)
※視聴用URLは後日ご案内いたします。

参加費

無料

主催

SALES ROBOTICS株式会社

お申し込み内容入力

本セミナーは開催終了いたしました

登壇者情報(講師紹介)

SALES ROBOTICS株式会社
執行役員 CSO/CMO
冨田 貴徳

SaaS歴10年、Mtame株式会社(現:クラウドサーカス社)にてマーケコンサルとして大手・中小企業様を中心に延べ1,500社のプロジェクトに携わり、インバウンドマーケティングからセールス領域まで、経営視点で企業のDX推進やマーケティングを支援。
事業責任者としてマーケ、インサイド、CS、事業開発など様々な組織管掌を経験し、SALES ROBOTICSに2021年参画。
執行役員 CSO(最高戦略責任者)/CMOに就任。

関連セミナー
3社共催!
最新の「SNS集客・顧客育成・商談」
3つのプロセスで学ぶBtoB勉強会
【3/24(木)】マーケティング・営業DXの最新事情を徹底解説!
成果につながる見込み顧客とのコミュニケーション術とは
〜動画マーケティング×インサイドセールス〜

お申し込み内容入力

本セミナーは開催終了いたしました